保育士の仕事、一生懸命がんばります。
by rmlgnmbmyu
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
<投石>中1の次女らに「学校..
at 2010-06-11 21:20
岡本倶楽部 系列ホテル11カ..
at 2010-06-01 23:03
南アW杯 岡田監督ら表敬訪問..
at 2010-05-26 19:32
検察側、取り調べ録音テープな..
at 2010-05-17 15:35
全日空サイトに不正アクセス=..
at 2010-05-01 02:19
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「神」名乗り、除霊名目で現金だまし取る 「荒唐無稽」と有罪判決(産経新聞)

 宗教団体の「神」を名乗って他人の家に居座り、除霊名目で現金をだまし取るなどしたとして、詐欺や傷害などの罪に問われた群馬県下仁田町大桑原、無職、脇和雄被告(45)の判決公判が18日、前橋地裁高崎支部(村田鋭治裁判長)で開かれた。村田裁判長は「『災い』『悪霊』の言葉で不安に陥れる卑劣で悪質な犯行」として、脇被告に懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役4年)を言い渡した。

 村田裁判長は判決理由で、脇被告の宗教的資質について「『神』『倭王』『弥勒』などと自称しており、荒唐無稽(むけい)かつあいまい。虚偽性を自ら認識していた」と指摘。「暴行は除霊治療の一環」などとする弁護側の主張を退けた。

 その上で、脇被告が逮捕から1年以上拘置され、今後は被害者らとかかわらないと話していることなどから、執行猶予付き判決が相当とした。

 判決によると、脇被告は平成18年11月ごろから、除霊名目で出入りするようになった下仁田町の無職男性方で生活。男性の長女の元夫に対し「お前の前世は武士で、人を殺している。神が罪を消してやる」などとうそを言い、元夫から現金100万円をだまし取ったほか、男性を竹刀で多数回殴りつけるなどし、全治1カ月の重傷を負わせるなどした。

【関連記事】
生活保護費を詐取、大阪の占い師を起訴
40人以上の女児にワイセツ…英会話教師の手口
TOSHI収入全て「ホーム−」に流れていた
宗教団体の両親「長男放置、なじられると思った」
両親入信「手かざし治療」の宗教団体を捜索 乳児死亡事件

JR東の運行責任者ら不起訴=「過失認められない」−羽越線脱線事故・山形地検(時事通信)
岩手県発注工事で80社の談合認定=指名停止に「減刑嘆願」も−公取委(時事通信)
<スズキ>軽乗用車「ツイン」をリコール 1万106台対象(毎日新聞)
首相動静(3月17日)(時事通信)
カート暴走、運転手書類送検(産経新聞)
[PR]
by rmlgnmbmyu | 2010-03-24 10:36
<< 【ITエクスプレス】自転車用G... 三島風穴 埋め立て前に学術調査... >>