保育士の仕事、一生懸命がんばります。
by rmlgnmbmyu
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
<投石>中1の次女らに「学校..
at 2010-06-11 21:20
岡本倶楽部 系列ホテル11カ..
at 2010-06-01 23:03
南アW杯 岡田監督ら表敬訪問..
at 2010-05-26 19:32
検察側、取り調べ録音テープな..
at 2010-05-17 15:35
全日空サイトに不正アクセス=..
at 2010-05-01 02:19
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


警察庁長官銃撃を不起訴=東京地検(時事通信)

 国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件について、東京地検は31日、殺人未遂罪の公訴時効成立により不起訴処分とした。警視庁が時効成立後の30日、「被疑者不詳」で書類送検していた。 

【関連ニュース】
【特集】国松警察庁長官銃撃事件〜ついに時効!〜
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔用語解説〕「警察庁長官銃撃事件」
〔用語解説〕「警察庁長官銃撃事件」
「法的措置を検討」=警視庁発表にアレフ

<民主党>参院選 河上衆院議員がくら替え出馬 議席減へ(毎日新聞)
<蘭越母子殺傷>被告が控訴 無期懲役判決に不服(毎日新聞)
隠したはずが…大阪市、HPで二重の個人情報漏洩(産経新聞)
<鳩山首相>「亀井案、基本に調整」郵政改革で意向(毎日新聞)
住民名簿作り奨励 市議会が条例可決 箕面(産経新聞)
[PR]
# by rmlgnmbmyu | 2010-04-02 10:32

「国務に専念を」民主・小沢氏、閣僚発言にくぎ(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は25日、福岡市で記者会見し、生方幸夫副幹事長の解任騒動などで閣内から党執行部への批判が出ていることについて、「私の人生哲学、政治哲学を言えば、与えられた職責を全力で尽くしていくのが大きな力となる。国務大臣は国務に専念してもらえればいい」と述べ、閣僚の発言にくぎをさした。

 生方氏を巡っては、枝野行政刷新相が「副幹事長を直ちに辞めなければならない部分がどこにあるのか」と執行部を批判した。前原国土交通相も、小沢氏らの「政治とカネ」を巡る問題を念頭に「誰もけじめをつけていない」と指摘していた。

 一方、民主党の参院選公約について、小沢氏は「昨年の総選挙で掲げたものと全く違うということはあり得ない。基本的な政策は変わらない」と語り、衆院選マニフェスト(政権公約)の大幅な修正は不要との考えを示した。

社民党の阿部氏、連立離脱に言及=「局面次第であり得る」(時事通信)
三重のビジネスホテルに強盗、100万円奪う(読売新聞)
自動車関係税見直しで研究会=30日に初会合−総務省(時事通信)
インフルでの入院、9週連続で減少(医療介護CBニュース)
伊勢湾フェリー 9月末で廃止 利用客が激減(毎日新聞)
[PR]
# by rmlgnmbmyu | 2010-03-31 01:43

<郵政改革案>30日に閣僚懇談会で最終案 鳩山首相が表明(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は26日の記者会見で、閣内対立が表面化した郵政改革案について、全閣僚による閣僚懇談会を30日に開き、最終案を取りまとめる方針を表明した。亀井静香金融・郵政担当相の改革案の骨格部分の修正には否定的な考えを示した。

【関連ニュース】
鳩山首相:「郵政」閣僚懇での協議を指示
郵政改革:閣内対立激化 鳩・菅・仙VS社・国の構図に
亀井担当相:郵政改革案「首相が了承したから発表した」
郵政改革:亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判
郵政改革:連立の火種あらわ

「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も(産経新聞)
<交通事故>赤信号見落とし?パトカーが乗用車に衝突 女性軽傷(毎日新聞)
爆発 建設中のごみ処理施設で 4人重傷 4人けが 姫路(毎日新聞)
大阪中心部に親水ゾーン「僕も泳ぐ」橋下知事(読売新聞)
奈良県立美術館でM.C.エッシャー展始まる 80作品を紹介(産経新聞)
[PR]
# by rmlgnmbmyu | 2010-03-27 21:45

【ITエクスプレス】自転車用GPSナビが人気(産経新聞)

 エコブームの追い風を受け、近ごろは自転車が空前のブーム。自転車で通勤する「ジテツー族」が急増し、自転車による散歩、「ポタリング」を楽しむ人も多い。

 実はそんな自転車にもIT化の波が押し寄せており、GPSを活用した自転車用ナビゲーションシステムが注目を集めている。

 一番人気はガーミンの「EDGE705」(実勢価格約10万円)だ。もともとはGPS位置情報の軌跡を記録するためのGPSロガーというジャンルの商品だが、目的地までのナビゲーション機能はもちろん、高度や走行スピード、ペダル回転数、心拍数などのデータを表示してくれる。

 自動車用ナビシステムをコンパクト化したPNDというジャンルでは、ソニーの「ナブユーU35」(実勢価格約3万円)が人気。自動車、自転車、徒歩の3モードが用意され、自転車モードでは自動車が入れない細い道も検索しながら、通常のカーナビと同様に音声で目的地へガイドしてくれる。速度や消費カロリーも表示。雨対策の防滴構造も備えている。

 自転車はこれまで、のどかな印象の乗り物だったが、大きく変貌(へんぼう)しているのだ。(伊藤壽一郎)

日中韓「今まで以上に良好に」=東アジア共同体の意義強調−鳩山首相(時事通信)
郵貯限度額を引き上げ=郵政改革の骨格発表−政府(時事通信)
センバツ 小林繁さんの教え子夢舞台に 敦賀気比の3選手(毎日新聞)
【暗流 公益法人の闇】黒澤財団、寄付金流用(産経新聞)
<トランス社架空増資>黒木容疑者、暴力団に協力し復活(毎日新聞)
[PR]
# by rmlgnmbmyu | 2010-03-26 14:46

「神」名乗り、除霊名目で現金だまし取る 「荒唐無稽」と有罪判決(産経新聞)

 宗教団体の「神」を名乗って他人の家に居座り、除霊名目で現金をだまし取るなどしたとして、詐欺や傷害などの罪に問われた群馬県下仁田町大桑原、無職、脇和雄被告(45)の判決公判が18日、前橋地裁高崎支部(村田鋭治裁判長)で開かれた。村田裁判長は「『災い』『悪霊』の言葉で不安に陥れる卑劣で悪質な犯行」として、脇被告に懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役4年)を言い渡した。

 村田裁判長は判決理由で、脇被告の宗教的資質について「『神』『倭王』『弥勒』などと自称しており、荒唐無稽(むけい)かつあいまい。虚偽性を自ら認識していた」と指摘。「暴行は除霊治療の一環」などとする弁護側の主張を退けた。

 その上で、脇被告が逮捕から1年以上拘置され、今後は被害者らとかかわらないと話していることなどから、執行猶予付き判決が相当とした。

 判決によると、脇被告は平成18年11月ごろから、除霊名目で出入りするようになった下仁田町の無職男性方で生活。男性の長女の元夫に対し「お前の前世は武士で、人を殺している。神が罪を消してやる」などとうそを言い、元夫から現金100万円をだまし取ったほか、男性を竹刀で多数回殴りつけるなどし、全治1カ月の重傷を負わせるなどした。

【関連記事】
生活保護費を詐取、大阪の占い師を起訴
40人以上の女児にワイセツ…英会話教師の手口
TOSHI収入全て「ホーム−」に流れていた
宗教団体の両親「長男放置、なじられると思った」
両親入信「手かざし治療」の宗教団体を捜索 乳児死亡事件

JR東の運行責任者ら不起訴=「過失認められない」−羽越線脱線事故・山形地検(時事通信)
岩手県発注工事で80社の談合認定=指名停止に「減刑嘆願」も−公取委(時事通信)
<スズキ>軽乗用車「ツイン」をリコール 1万106台対象(毎日新聞)
首相動静(3月17日)(時事通信)
カート暴走、運転手書類送検(産経新聞)
[PR]
# by rmlgnmbmyu | 2010-03-24 10:36